キャビテーションエステの効果や費用とは

MENU

キャビテーションエステの効果や費用とは

キャビテーションエステの効果や費用とは

近年注目を集め人気となっている痩身法がキャビテーションエステです。これは2013年頃にエステ業界で導入されるようになった、まだ比較的新しい施術方法です。キャビテーションは、超音波で脂肪やセルライトに働きかけ、破壊して減少させる施術法です。

 

1秒間に3万回もの超音波を振動させ、脂肪細胞やその周辺に気泡を作ることで、気泡が破壊されると同時に脂肪細胞を分解していきます。分解されて溶けだした脂肪は、リンパ管を通って肝臓で処理されます。その後エネルギーとして使われたり、老廃物として排出されるので痩せることができるのです。

 

キャビテーションは比較的即効性に優れ、部分痩せにも効果を発揮します。そのため海に行くためにできるだけ早く痩せたい、胸が小さくなることなくお腹を中心に痩せたいというような希望がある人にも、ぴったりの施術法といえます。

 

皮下脂肪に効果を与えるだけではなく、内臓脂肪にも効果があるので、体の内側、外側の両方から脂肪を分解することができます。またこれによって太りにくく痩せやすい体質へと近づけることができます。

 

また施術後に時間をおくことなく日常生活に戻れるので、仕事などで忙しい人にとっても嬉しいメリットといえます。キャビテーションの超音波が働きかける部分としては、脂肪細胞のみとなっています。

 

そのため骨や筋肉、血管など、他の組織や臓器に悪影響が出ることもないので、安心して受けることができるでしょう。これまでの脂肪吸引では、外科手術を行わなければなりませんでしたが、外科手術を受けることなく脂肪を減らすことができるので、切らない脂肪吸引としても人気を集めています。

 

実際にキャビテーションの効果はどれくらい?

 

キャビテーションエステを受ける前には、事前に知っておきたいことがあります。まずは効果があらわれるまでの期間についてです。キャビテーションは比較的即効性に優れているとはいえ、効果には個人差があるのが実情です。

 

新陳代謝がよく、セルライトの量も少なく、脂肪が柔らかいという人は、比較的短期間で効果を実感できるでしょう。しかしこのような体質の人は、キャビテーションを受けなくても、他の方法で痩せられる可能性が高いのです。痩せにくいからこそキャビテーションエステを受けるという人が大半であると思われます。

 

多くの人は3回目の施術後あたりから効果を実感できるようになります。施術を1回受けたからといって一度で理想の体型になることは難しいでしょう。いくら安全性が高い施術法であっても、人間の脂肪を一度に全て溶かしてしまっては、体に大きな負担がかかります。

 

体に負担をかけないようにするためには、1回の施術で3箇所の部位まで、そして各部位の脂肪を少しずつ溶かしていく必要があります。希望する部位にもよりますが、全身を希望する人は、効果があらわれるのにも、それなりに時間がかかるといえます。

 

次に施術を受ける頻度についても知っておきましょう。キャビテーションの施術を受けた後の3から4日間は、脂肪が溶けだし、代謝がよくなっている状態にあります。この状態をうまく利用するためには、最短の場合は4日に1回の割合が、脂肪の状態を最も有効に利用できるといえます。

 

期間があくと、柔らかくなった脂肪が硬くなってしまうので、遅くとも2週間に1回のペースで施術を受けるとよいでしょう。エステによってもすすめられる施術回数や頻度は異なり、1から2週間に1から2回の施術をすすめているエステサロンが多く見られます。

 

代謝がよい間は体がポカポカとあたたかく感じ、汗もかきやすい状態にあります。このような感じが体から感じなくなってきた頃が、次のキャビテーションを受ける目安ともいえます。自分の感覚を頼りに通う方法もよいでしょう。

 

キャビテーションエステの費用はどれくらい?

 

そして費用についてです。キャビテーションの一般的な相場としては、1箇所あたり1万円前後が相場となっています。回数によるコースを組んでいる場合には、6回から10回ほどのコースで15万円ほどとなっています。

 

しかし施術部位の数や、その他のオプションによっても異なります。費用については、少し高いなと感じる人もいるかと思いますが、外科手術を伴う脂肪吸引よりは安いといえます。またキャビテーションが導入された当初に比べると、その費用はかなり安くなっています。

 

キャビテーションは体への負担が少ないとされていますが、場合によっては体に負担となることもあります。まずは超音波の音です。超音波は人間の耳には聞き取りにくいとされていますが、超音波が骨をつたって振動しているために、頭の中でキーンとなることがあります。

 

また肝臓や胃腸の負担になることも考えられます。特に肝臓は、分解された脂肪が処理される場所です。そのため普段よりも肝臓が活発に動くことになるのです。また胃の中に食べ物がある状態では胃腸に負担を感じる人もいるので、施術前30分は食事をしないように気を付けましょう。

 


関連ページ

キャビテーションエステはきれいになれる効果がある
脂肪細胞を分解して、リバウンドもしづらい驚きの方法って聞いたけど、これって本当?ここでは、キャビテーションエステは痩せるだけでなく、綺麗にもなれるという評判は本当なのか、わかりやすく解説しています。
キャビテーションエステに副作用はある?
効果が高いものには、時々強い副作用がある場合がありますよね?キャビテーションエステでの痩身も効果が高いらしいし、副作用が心配…ここでは、本当にキャビテーションエステの痩身には副作用が無いのかについて解説しています。
脂肪を溶かすキャビテーションエステと美容外科の違い
キャビテーションとは脂肪細胞を分解するって言うけど、これって手術じゃないの…?そんな疑問も聞こえています。ここでは、脂肪を溶かすキャビテーションエステと美容外科の違いについて解説していきます。
セルライトに効果があるキャビテーションエステの口コミ
非常に消すのが難しいやっかいな存在と言えるセルライト、このセルライトを燃やす効果があると言われているキャビテーションエステの口コミ評価について解説しています。
キャビテーションエステなら少ない日数で高い効果が得られます
ダイエットは普通は長い時間を掛けて徐々に痩せていかないと、リバウンドで逆に太ってしまったり、なかなか成功が難しいですよね?ここでは少ない日数でも非常に高い効果が期待できると言われているキャビテーションエステの痩身について解説しています。